アンチエイジングでキレイにダイエット!いつまでもキレイで健康にいるために♪

アンチエイジングビューティー

アンチエイジング

最近流行のコールドプレスジュースとスムージーの違い

更新日:

スムージ-の次にブームになるといわれているコールドプレスジュースは、スムージーと何が違うのでしょうか?

スムージーは素材をそのままブレンダー(カッター)などにいれて、野菜や果物の生の味わいを楽しむものですが、コールドプレスジュースは、低温圧搾法といわれる方法で作られており、素材のうまみや栄養をそのままに、ヘルシーに味わうことができる画期的なドリンクです。

「低温圧搾法」の効果

圧搾しているため、非常に多い量の野菜を一度に摂取できることがスムージーとの大きな違いといえます。

海外ではすでに定番となっており、飲むサラダともいわれています

専用のジューサーを使用するという点も、スムージーとの違いといえますね。

素材の栄養素や味を損なわない為に、敢えて低速で回転をかけます。

そうしたことで熱によって風味や栄養素が損なわれるのを防ぐのです。

スムージーの場合、一度に使用する野菜などの量が限られてしまいますが、コールドプレスジュースであれば、そんなことはありません。

[トマト100%ジューズで比較]

トマト100%ジューズで比較

[オレンジ100%ジューズで比較]

オレンジ100%ジューズで比較

[小松菜100%ジューズで比較]

小松菜100%ジューズで比較

●従来の高速回転ジューサーでは、酸素がジュースにたくさん混入してしまっています!●ブレード(カッター)を使うと、素材との間で摩擦熱も発生してしまってます。

●従来の高速回転式ジューサーでは、搾りたての時から既に酸化してしまっています。

【NEWクビンスホールスロージューサー】

★低速回転石臼式で栄養まるごと圧縮します!

話題のコールドプレスジュース(低温圧搾ジュース)が自宅で作れます!

低速回転圧搾式で、栄養素の劣化が少なく、しかも【たっぷりの量を】【素早く搾れる】ジューサーです。

低速ジューサーのグローバルブランド 『Kuvings クビンス』 が素材カットの手間を、大幅に省いて搾れるジューサーを開発しました。

【クビンスホールスロージューサーPro】

  • 健康女子の間で、もはや定番のコールドプレスジュース。
  • 最大の特徴は不溶性食物繊維がジュースに混ざらず、消化を邪魔しないことでフィトケミカルをはじめとした栄養素の吸収率が高い!
  • しかも、ザラツキ感の無いサラッとした飲み心地が好評。
  • クビンスProは、腸のクレンズをサポートする「水溶性食物繊維」が豊富に含まれるジュースが作れます。
  • りんごやオレンジに含まれる水溶性食物繊維ペクチンは、腸の中で緩やかに移動しながら腸をお掃除してくれます。

▼1時間でりんご約300個搾汁可能!▼
※10年間の無償修理保証で安心です。

クビンスホールスロージューサーProクビンスホールスロージューサーPro
>>【クビンスホールスロージューサーPro】の詳細はこちら

 

【NEWクビンスホールスロージューサーEVO】

  • コールドプレスジュース(低温圧搾ジュース)が自宅で作れます!
  • 低速回転圧搾式で、栄養素の劣化が少なく、しかも【たっぷりの量を】【素早く搾れる】ジューサーです。
  • 大きな投入口だから、ジュース素材を細かくカット不要という点で、
    「空気に触れないため、従来のスロージューサーよりも、栄養素が劣化しにくい」
    「手間が省ける分、毎日のジュースが習慣になる」
    「刃(ブレード)を使っていないからお子様でも安全に搾れる」

NEWクビンスホールスロージューサーEVO
▼野菜まるごと投入!低速回転石臼式▼
※10年間の無償修理保証で安心!NEWクビンスホールスロージューサーEVO
>>【NEWクビンスホールスロージューサーEVO】の詳細はこちら

クビンス低速ジューサー

-アンチエイジング
-, ,

Copyright© アンチエイジングビューティー , 2020 All Rights Reserved.